フリーセル攻略の3つのコツとは

いま、フリーセルというゲームが密かなブームです。

電車の中でも片手でできるので、

手軽にできるスマホゲームとして徐々に広まっています。

 

フリーセルには、普通のゲームのように運の要素や記憶の要素がないことも、

人気の秘密かもしれません。

 

要するに、フリーセルは勝敗にこだわらず気軽にできるゲームなのです。

 

ここでは、初心者向けにフリーセル攻略の3つの方法について、

解説していくことにします。

 

 

フリーセル攻略のコツ1.マークを絞らない

 

フリーセルはトランプを使ったゲームですが、

普通のトランプゲームのように勝ち負けを競うゲームではなく、

1人で遊ぶゲームです。

 

だから、勝ち負けではなくクリアすることがこのゲームの目的なのです。

 

初心者がフリーセルをクリアするには、「マークを絞らない」ことです。

 

ハートから順にカードを入れるなど、

マークを絞ってゲームをすると途中で行き詰ってしまうため、

すべてのマークを平行して進めるのが、早くクリアするコツとなります。

 

 

フリーセル攻略のコツ2.同じ色・同じ数字から攻略

 

フリーセルはトランプを使うゲームです。

 

トランプには赤と黒のカードがそれぞれ2枚ずつあるので、

それを取っていくことから始めます。

 

しかし、取りたいカードが近くにある場合はそれほど問題ないのですが、

もし欲しいカードが2枚とも取りづらい場所にあったら、

どうすればいいのでしょうか。

 

この場合は、どちらかの列に絞って攻略することが、早くクリアするためのコツです。

 

初心者は、往々にして取りづらい2枚のカードを一度に攻略しようとしがちです。

 

しかし、これでは手間ばかりかかってしまって、

結果的に早くクリアできなくなってしまいます。

 

取りづらい2枚のカードのうち1枚に狙いを定めたら、

もう1枚のことは忘れて狙ったカードを攻略することだけを考えましょう。

 

 

フリーセルの攻略のコツ3.回数をこなす

 

どんなゲームでも言えることですが、上手に攻略するコツは、

何といってもできるだけ多く回数をこなすことです。

 

経験を積めば積んだだけ、いろんなことがわかってきて

早くスムーズにクリアできるようになります。

 

フリーセルは列のカードを移動して、空いた列に好きなカードを置くことができます。

 

早くクリアするためには、この空いた列をできるだけ多く作ることがコツとなります。

 

初心者はホームセルにカードを移すことばかりを考えがちですが、

それよりも列に並んだカードを、

きれいに並び替えることのほうが大切なのです。

 

フリーセルは簡単ですから、一度覚えてしまえばあとは楽にできますが、

従来のトランプゲームとは違った概念のゲームなので、初めは戸惑うかもしれません。

 

フリーセルが上達するコツは、とにかく回数をこなして、

フリーセルを理解することにありそうです。